雨にも負けず「風」を取りこむ格子窓

印刷
夏は涼しい風が通り抜ける「エコ」で「快適」な暮らし
夏は涼しい風が通り抜ける「エコ」で「快適」な暮らし

   三協立山アルミは、防犯や雨に配慮しながら自然風を取り込める採風格子窓「ウインカム」の発売を、2009年6月22日から開始した。

   「ウインカム」は、「風と暮らす住まいづくり」を提案する「MADiONAV」(マディオナビ)のコンセプト商品。サッシ開口部に格子を設けることで、窓を開けているときの防犯や雨に配慮しつつ、住まいに風を取り込む構造になっている。従来の面格子付きサッシと違って、格子をサッシの開閉部に限定して、それ以外の部分は広い視界を残すことでスッキリとしたデザイン性と眺望性を高めた。ひとつの窓で効率よい通風と採光を行える。

   カラーは、マディオJ(アルミ+樹脂複合サッシ)の外観色がシャンパングレイ、ホットブラウン、サンシルバー、ブラック、ホワイトの5色。内観色はクリアライト、ナチュラル、ミディアム、ダーク、マットホワイト、シャンパングレイ、ホットブラウン、ブラックの8色で、外観色と内観色の組み合わせは28通り。マディオP(アルミ複層ガラスサッシ)は、シャンパングレイ、ホットブラウン、サンシルバー、ブラック、ホワイトの5色。

   価格は、写真の「マディオP 片引き窓タイプ網戸付き格子(たて)」で14万800円(別途、工事費)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中