女性が注目!「ミッレフィオーリ」の香りに包まれて・・・

印刷
写真はNaturalシリーズのセンティッドスティック(バニラウッドの香り)で、Lサイズ(7140円)。香りは全16種ある
写真はNaturalシリーズのセンティッドスティック(バニラウッドの香り)で、Lサイズ(7140円)。香りは全16種ある

   昨今、ルームフレグランスへの意識の高まりもあって、エトランジェ ディ コスタリカ(本社・広島)が展開するヨーロッパのエアーデザインブランド「Millefiori(ミッレフィオーリ)」の商品が若い女性を中心に人気を呼んでいるという。

   「ミッレフィオーリ」は1994年にイタリアのミラノで創設。世界初の黒いキャンドルや香り付きのキャンドルを売り出すなど、フレグランスの可能性を拡大させたブランドとして知られている。これまでに30種類以上の香りを扱い、アロマリキッドに木製のスティックを浸して香りを広げるセンティッドスティックをはじめ、ストーンやポプリ、バーナーで香りを炊くワックスといったアイテムを提供。商品ラインは「Nturalシリーズ」「Selectedシリーズ」「Zonaシリーズ」の3つある。

   そうした中で、室内のインテリアとしても特に注目されているのが、センティッドスティックだ。アロマリキッドの入った瓶に、木製のスティックを差し込むと、ほのかな香りが優しく広がるというもので、スティックの本数によって香りの強さを調節できるようになっている。

   東京・表参道と兵庫・西宮市にあるフラッグショップのほか、エトランジェ ディ コスタリカ直営店で購入などできる。

   商品アイテムや香りはシリーズによって異なるので、詳細はサイトで。http://www.millefiorimilano.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中