2018年 7月 17日 (火)

お台場の観覧車が「キティ」ちゃんに!?

印刷
ゴンドラのラッピングイメージ
ゴンドラのラッピングイメージ

   東京・お台場の複合商業施設「パレットタウン」の大観覧車が、2009年6月20日から09年9月23日までの期間限定で、「ハローキティ観覧車」として運行されている。

   シースルータイプを除く計60台のゴンドラをハローキティのデザインでラッピングするほか、ゴンドラ内での案内音声をハローキティの声優が担当する。夜間はハローキティのトレードマークでもあるリボンをイメージしたイルミネーションが点灯する。

   料金は1人900円で、ゴンドラ(定員6人)を貸し切れる「1ゴンドラ券」も3000円で用意。期間中は毎日先着1000人にオリジナルのイラストカードをプレゼントする。

   「パレットタウン」の敷地は、事業主体の森ビルや三井物産が東京都から期限付きで借りているが、返還期限が迫っており、大観覧車も10年5月までに撤去されることが決まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中