2018年 7月 22日 (日)

小型センサーを搭載した自動水栓

印刷
シンプルなデザインなので、さまざまな洗面器や手洗い器にマッチする
シンプルなデザインなので、さまざまな洗面器や手洗い器にマッチする

   TOTOは、従来の3分の2の小型センサーを搭載した、コンパクトでシンプルな自動水栓「壁付アクアオート」を、2009年7月1日に発売する。

   操作ハンドルが不要な自動水栓の特性を活かしたシンプルなデザインを追求、TOTOの独自技術で開発した小型センサーを搭載し、吐水口径32ミリというスリムなフォルムを実現した。水まわりの設備と空間との調和を求める人が増えており、これに対応した。

   さまざまな洗面器や手洗い器に組み合わせが可能で、オフィスや商業施設、公共施設などでも取り付けできる。希望小売価格は、手洗い用(長さ125ミリ、単水栓)で9万7965円。洗面用(同175ミリ)は、単水栓が10万3215円、サーモスタット混合栓は14万3850円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中