2018年 5月 27日 (日)

一般電球と代替可能 安いLED電球

印刷
玄関や廊下、リビングと空間によって色や明るさを選べる
玄関や廊下、リビングと空間によって色や明るさを選べる

   東芝ライテックは、「E-CORE」(イー・コア)LED電球シリーズに、一般電球に代替可能な大きさと形状で、60W相当と40W相当の明るさを保ちながら、従来のLED電球のほぼ半額の「一般電球形6.9W」「一般電球形4.1W」を、2009年7月15日に発売する。

   品質を損なうことなく大幅なコスト削減を達成したことで、白熱電球からLED電球への移行をさらに促進。省電力で二酸化炭素(CO2)の削減にも貢献する。寿命は一般電球の約40倍の4万時間。色は、白色相当と電球色相当を用意した。

   希望小売価格は「一般電球形6.9W」が5460円、「一般電球形4.1W」が5250円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中