2018年 7月 17日 (火)

最高出力を高めたフェアレディZ

印刷
専用の外装パーツも与えられ見た目にもスポーティな仕上がりだ
専用の外装パーツも与えられ見た目にもスポーティな仕上がりだ

   日産自動車の関連会社オーテックジャパンは、「フェアレディZ Version NISMO」を、2009年6月22日に売り出した。

   「フェアレディZ」をベースに、専用設計の等長フルデュアルエキゾーストシステムの採用やコンピューターのチューニングを施し、エンジンの最高出力を261kW(355 ps)にまで高めたスポーティなモデル。ボディには専用の補強パーツなどを与え、足回りではサスペンションの調整やパワーステアリングの特性変更を行っている。

   価格は493万5000円~504万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中