すっきりクールにブレークダウン スターバックス ダブルショット(R)「アイス エスプレッソ」

印刷

   蒸し暑い日が続く、今日このごろ。ちょっぴり甘みを加えた、飲み口すっきりのアイスエスプレッソはいかが――。スターバックス ダブルショット初の夏季限定商品「アイス エスプレッソ」が2009年6月30日に発売された。ハードな仕事をこなすビジネスマンのほてった体をクールダウンし、疲れた頭をリフレッシュ。その後の仕事へ前向きにもなれるというのがウリだ。

アイス エスプレッソで「Cool Down & Start up」

スターバックス ダブルショット(R)「アイス エスプレッソ」
スターバックス ダブルショット(R)「アイス エスプレッソ」

   エスプレッソがアメリカで流行したのは1980年代。シアトル系カフェと呼ばれるチェーン店が、イタリア流の飲み方を持ち込んだことに端を発する。日本では、90年代にスターバックスなどのシアトル系カフェが上陸したことからエスプレッソがよりいっそう知られるようになった。そして、2009年、このところの新商品をみても、エスプレッソ系の商品が続々と投入されてきており、「エスプレッソ」がブームの兆しを見せているのだ。

   暑くなるこれからの時期には、やはり、キリッと冷やして「アイス」で飲むエスプレッソがしっくりくる。そこで、今回紹介するのは、スターバックスの新商品「スターバックス ダブルショット(R)アイス エスプレッソ」だ。

   エスプレッソならではの深い味わいがあるが、苦みはそれほどなく、むしろほのかな甘さを感じさせるのが特徴。後味もすっきりしていて飲みやすい。「アイス エスプレッソ」は、スターバックス店舗で使用しているのと同じエスプレッソ用コーヒー豆を使用し、妥協のないプレミアムな味わいに仕上げたといい、スターバックス コーヒー ジャパン マーケティング本部の鎌田滋之さんも「エスプレッソの力強いコーヒーの味わい、香りなど、高いクオリティーをすべて引き出し、小さな缶の中にギュッと詰めました」と胸をはる。

   イメージは「Cool Down & Start up」。ほどよい甘さがカラダ全体をじんわりと冷やすだけでなく、ココロもクールダウンさせてくれる。濃厚なエスプレッソの作用もあって、ビジネスモードへのシフトにもひと役買ってくれそう。

   営業帰りのサラリーマンやビジネスウーマンのブレイクタイムにいかがだろう。

   価格は140gで、170円(税抜き)。自動販売機をのぞく、全国の小売店で発売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中