2018年 5月 22日 (火)

ポルシェファミリーの2010年モデル受注開始

印刷
写真は「911 GT3」
写真は「911 GT3」

   ポルシェ ジャパンは、「911」シリーズをはじめとするポルシェファミリー37車種の2010年モデルの受注を、09年7月1日に開始した。

   「911」シリーズでは、「GT3」のエンジンを排気量3.8Lに拡大し最高出力を320kW(435ps)まで高めている。「ケイマン」「ボクスター」シリーズは、変速機について従来ティプトロニックSが搭載されていたものをデュアルクラッチトランスミッション搭載に変更、6MTと合わせて2つの変速機が用意される。

   「カイエン」シリーズでは、スポーティな印象の外装を与えられた世界1000台限定の「カイエン GTS ポルシェデザイン エディション3」や、最高出力298kW(405ps)のエンジンを搭載し、またラリーカーの雰囲気を漂わせる「カイエンS トランスシベリア」などが用意される。また、新たに4ドア4座「パナメーラ」も発売される。

   価格は「911」シリーズが1192万円~1766万円、「ケイマン」「ボクスター」シリーズが625万円~889万円、「カイエン」シリーズが686万円~1771万円、「パナメーラ」シリーズ1374万円~2061万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中