「ディープインパクト」になれるか? 「京都競馬場」で大運動会開催

印刷

   2009年「天皇賞・春」を12番人気のマイネルキッツが制したシーンは競馬ファンならまだ記憶に新しいかもしれない。その舞台となった京都競馬場のコースを今度は人が疾走する。9月23日に開催される「第2回JRA京都競馬場大運動会」がそれ。現在、〝出走者〝を募集中だという。ちなみに「血統」は不問だ。

騎馬を組んで走る「淀君ステークス」も

第1回の様子。向正面からスタート!
第1回の様子。向正面からスタート!

   競走はダート(砂)コースで3部門。一般部門(20歳以上)は1000メートル、大学生部門(18歳以上)は1200メートルを6人1チームのリレー方式で行う。あと一つ、特別部門の「淀君ステークス」(20歳以上)がふるっている。3人の騎馬の上に、お姫様カツラをかぶった「淀君」(男女不問)を乗せ、直線200メートルを走るのだそう。なんともユニークなレースではないか。

   競走する際には、チームごとに実際の競馬と同様の「枠色Tシャツ」を着て「出走」するため、本物の競馬を見るような臨場感の中で楽しめるのもいい。

   各部門の優勝チームには記念トロフィー、「京都米」30キロや、競馬開催日当日の「特別室」招待などの賞品が用意されている。その他、上位入賞チームへの賞品や参加賞も。昨年開催された「第1回」では露店やグッズショップなども設置され、さながら「お祭り」のような雰囲気だったといい、家族連れなど約3000人で盛り上がったそうだ。

   主催するKBS京都プロジェクトの担当者は、

「普段入ることのできない広々としたコースに足を踏み入れられるので、競馬ファンならずとも感動するのでは」

と話している。

   競走参加の応募締め切りは09年7月31日まで。参加費は無料だ。 

ホリデー茂山

競馬場、走ってみたいですか?
走りたい!
疲れるので…
馬券のほうが好きです
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中