最高出力555ps 過激なエンジンのBMW

印刷
でかい図体ののろまなやつ、なんて思ってると煮え湯を飲まされますよ
でかい図体ののろまなやつ、なんて思ってると煮え湯を飲まされますよ

   BMWは、「X5」と「X6」にBMW M社が手がける高性能モデル「M」シリーズを追加、「X5 M」「X6 M」として発表した。2009年7月7日に注文受付を開始し、納車は09年12月以降を予定している。

   いずれもエンジンは4.4リッターV8ツインターボエンジン。最高出力は408kW(555ps)と過激な数値を達成、1500rpm~5650rpmという幅広い回転域で最大トルク680Nmを発揮するという強力なモデルだ。

   価格は「X5 M」が1440万円、「X6 M」が1490万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中