2018年 7月 16日 (月)

汚れの度合いで調整する省エネ型食器洗い

印刷
がんこな汚れもすっきり落ちて、しかも省エネ
がんこな汚れもすっきり落ちて、しかも省エネ

   パナソニックは、独自の「パワー除菌ミスト」と「強力水流ノズル」の高い洗浄力で、節水・省エネ運転する卓上食器洗い乾燥機「NP-TR1」を、2009年9月1日に発売する。

   「パワー除菌ミスト」は、小粒と大粒の「ダブルミストパワー」で汚れを溶かしながら洗浄、除菌する。さらに「ダブルセンサー制御機能」によって、汚れの度合いや食器の量にあわせて使用水量を最大約18%削減したほか、消費電力量を約13%削減。運転時間は最大約7%短縮した。1回の水量を比較すると、手洗いの場合約95リットル、「NP-TR1」の標準コースは約11リットルで済む。

   食器は最大53点がセットできる。洗浄中のようすがわかるように、扉部分に窓を採用。低騒音運転。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中