2018年 7月 18日 (水)

美味しさと健康にこだわる「おどり炊き」

印刷
ごはんのおいしさにこだわった「おどり炊き」
ごはんのおいしさにこだわった「おどり炊き」

   三洋電機コンシューマエレクトロニクスは、炊飯中に圧力を変化させ、釜内でお米の攪拌を促す「可変圧力IH炊飯方式」を採用して、ごはんのおいしさへのこだわりと健康志向に対応した圧力IHジャー炊飯器「匠純銅 おどり炊き」(ECJ-XP1000A)を、2009年9月1日に発売する。

   こだわりの「NEW匠炊き」で旨み、香りを引き出し、甘みを10%アップしたほか、健康志向をプラスした味を追求「匠玄米炊飯」と「圧力玄米粥」コースを搭載した。色は、プレミアムホワイト、プレミアムブラウン、プレミアムシルバー。希望小売価格は、13万1250円。

   なお、「可変圧力IH炊飯方式」を採用した「おどり炊き」シリーズとして、「ECJ-XW」「ECJ-LK」「ECJ-LG」を8月1日に発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中