2018年 7月 17日 (火)

途上国に「いらないメガネ」寄付して ギフトカードをゲット!

印刷
「そんなメガネなら捨てちゃえば!?」というネーミングは、2009年8月1日公開の映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」にちなんでいる
「そんなメガネなら捨てちゃえば!?」というネーミングは、2009年8月1日公開の映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」にちなんでいる

   メガネ販売のZoffは2009年7月25日から8月31日まで、「そんなメガネなら捨てちゃえば!?」と題したメガネ回収キャンペーンを実施する。いらなくなったメガネをZoffの店頭にもっていくと、メガネ1本につき1000円のギフトカードがもらえる。回収したメガネは、発展途上国に寄付されてリサイクルされる仕組みだ。

   メガネは壊れているものやZoff以外の製品でも、おもちゃのメガネでなければOK。サングラスや子供用メガネも大歓迎だという。メガネと引き替えのギフトカードは、5000円以上の購入時に1枚だけ使うことができる。

   回収されたメガネはNPO「ライオンズ眼鏡リサイクルセンター」に寄贈され、度数ごとの仕分けや補修を経て、アフリカや東南アジアの発展途上国に送られる。

「発展途上国ではメガネは高級品で、メガネがないために仕事につけない人もいます。度数がぴったりでなくても視力が向上するので、メガネの寄付は喜ばれるということです」

とZoffの広報担当者は話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中