ジャガーの「新しい顔」、英国でお披露目

印刷
伝統から離れジャガー新世代の始まりか?
伝統から離れジャガー新世代の始まりか?

   ジャガーカーズは、新型「XJ」を2009年7月9日に英国でお披露目した。

   ジャガー4ドアモデルのフラッグシップに位置づけられ、スタンダードホイールベース(SWB)とロングホイールベース(LWB)、2つのボディタイプを用意。エンジンは3リッターV6 ディーゼル、5リッターV8 NAエンジン、5リッターV8スーパーチャージドの3種類が英国では用意されるという。

   外装は今までのジャガーのイメージであった薄く長いプロポーションから一転、ボリュームあるイメージを与えるデザインとしている。丸目4灯のヘッドランプが築いてきた伝統の顔つきも、近代的なものへと改められている。

   価格は5万2500ポンド~8万8000ポンド、日本円にすると819万円~1372万8000円(1ポンド156円として計算)。日本仕様の詳細はこれから明らかにされるはずだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中