2018年 6月 25日 (月)

日時計みたいな腕時計 「グノモニク」

印刷
白の文字盤に赤と青の針が映える
白の文字盤に赤と青の針が映える

   インポートウオッチを扱っているユーロパッションは2009年7月、ドイツのウオッチブランド「シャウボーグウォッチ リンドバーグ&ベンソン」の新作「グノモニク」を発売した。

   シャウボーグウォッチは、ドイツの小さな街、リンテルンにある「隠れ家的」ウオッチブランド。熟練した職人が1本1本の時計を手作業で作っており、時計愛好家からも高い評価を受けている。

   日時計を意味する「グノモニク」を名に冠している今回の新作。日時計のように1本の針だけで時刻を表示する個性的なモデルだ。細かい目盛りの最小単位は5分で、15分ごとに数字が表記されているので、1本の針でも明確に時刻を読み取ることができる。

   5気圧防水でストラップはレザー。ベーシックタイプが12万6000円で、クロノメータームーブメントを搭載したモデルが19万9500円となっている。

問い合わせはユーロパッション
東京:03-5295-0411 大阪:06-6268-5154

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中