シェイクスピアの本当の顔とは… 知的興奮に満ちたミステリー

印刷
これがシェイクスピアの顔なのか?
これがシェイクスピアの顔なのか?

   バベルプレスは、2009年7月20日に、ステファニー・ノーレン著「シェイクスピアの顔 ―サンダーズ・ポートレイトの謎―」を翻訳刊行した。

   謎の多い人物として知られるシェイクスピアは、その肖像画も謎だらけ。今まで数々のシェイクスピア肖像画と名乗る絵が世に出てきたが、そのほとんどが死後に書かれたものか、偽物だったのだという。

   本書では、そんな数多くの肖像画の中から、シェイクスピアの生存中に描かれた可能性が高いとされる1枚の絵「サンダーズ・ポートレイト」について、10人の学者と1人のジャーナリストがあらゆる角度から真贋(しんがん)を徹底的に検証。ミステリー小説を読むように、心地よい興奮を味わいながら読み進められる。

   価格は2100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中