学生や主婦がクネクネ 「フィッツダンス」大ブレーク!

印刷

   「噛むンとフニャンフニャンフニャンニャニャン」。こんな不思議な歌詞に合わせて、体をクネクネさせて踊る「フィッツ(Fit’s)ダンス」が注目を集めている。2009年7月24日には、同ダンスのコンテスト上位5組がフジテレビのイベント「お台場合衆国」特設ステージでダンスを披露して盛り上がった。

再生回数「360万回」超え

ロッテ「Fit’s」のCM
ロッテ「Fit’s」のCM

「お台場合衆国」特設ステージでダンスを披露したランキング上位者たち
「お台場合衆国」特設ステージでダンスを披露したランキング上位者たち

   ブームの発端は、2009年3月から放送されているロッテガム「フィッツ」のCM。この中で、モデルの佐々木希さんと俳優の佐藤健さんらが商品の特徴である「噛むとやわらか」を表現した踊りを披露しており、「たむらぱん」が歌うユニークなCMソングの効果もあって、ネット上ですぐに話題となった。振り付けを担当したのはパパイヤ鈴木さん。2009年7月29日時点におけるユーチューブでの同CM再生回数は360 万回超というのだから、大ブレークといっていいだろう。

   ロッテでも09年4月にユーチューブと提携し、同商品サイト内で動画の再生回数を競う「フィッツダンス」コンテストを開催。学生、主婦、外国人など、国内外から約3か月間に1700に上る動画が投稿された。優勝者は、シンクロでオリンピックを目指しているというニュージーランドに住む中学生の女の子。柔らかい体でリズミカルなダンスを披露し、動画は13万回以上再生されている。

   ロッテの広報担当者は、このダンスがヒットした理由について、

「難しすぎず、簡単過ぎないところが良かったのだと思います。私にもできそうと思う一方で、練習してみる価値はありそうだなと感じさせる程度の難易度が受けたのではないでしょうか」

と話している。

   次のコンテスト開催予定はないそうだが、応募受け付け終了後もユーチューブへの動画のアップが続いており、この不思議なダンスの人気ぶりを示している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中