2018年 7月 21日 (土)

新開発の「3Dめん」とはなんぞや!?

印刷
夏だ!大盛りだ!
夏だ!大盛りだ!

   エースコックは2009年8月17日に、インスタントめん「スーパーカップ1.5倍」シリーズをリニューアルして全国で新発売する。

   今回のリニューアルでは、めんの断面が立体的に見える新開発の「3Dめん」が採用される。単に厚みのあるだけのめんは、内部が湯戻りしにくく硬いだけのものになりがちだが、がっしり3Dめんは、小麦粉やでん粉などの配合を工夫し、食べごたえあるよう仕上げた。力強いコシと弾力を合わせ持ち、しっかりした食感のあるめんがスーパーカップシリーズのコクのあるスープと良く絡み、「最後の1本までウマイ」のだという。

   展開する商品は、「スーパーカップ1.5倍 しょうゆラーメン」「同 みそラーメン」「同 とんこつラーメン」「同 しおラーメン」の4種類。

   価格は190円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中