2018年 6月 23日 (土)

フル充電で160キロ走行 日産の「リーフ」

印刷
ちょっとファニーな顔つき?
ちょっとファニーな顔つき?

   日産自動車が2009年8月2日に発表した電気自動車「リーフ」は、新型リチウムイオンバッテリーと協調回生ブレーキシステムを搭載したことで、1回のフル充電で160kmという航続距離を実現した。充電にかかる時間は200V電源でフル充電まで約8時間、急速充電器を用いれば電池容量8割までの充電を30分以内におこなう。

   5人乗り5ドアハッチバックのボディは、バッテリーをフロア下に配置することで室内空間を確保。外装を空力的に配慮したデザインとしたほか、ヘッドランプの消費電力も従来のヘッドランプの1割に抑えるなどし、航続距離を伸ばす工夫を随所にしている。

   発売は、2010年度後半を予定しており、市場は北米・日本・欧州になるそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中