2018年 5月 26日 (土)

これで自由研究? 「USB顕微鏡」 

印刷
USBはもう何でもあり
USBはもう何でもあり

   ナカバヤシグループのミヨシは、パソコンに接続するだけで簡単に使用できる顕微鏡「USB顕微鏡」を2009年8月中旬に発売する。

   レンズ交換を必要とせず、ダイヤルを回すだけで焦点・倍率の調節ができる顕微鏡で、最大倍率は約250倍。また、輝度調節が可能なLEDライトを搭載し、暗い場所でも使えるようにした。

   パソコン画面での観察や静止画・動画の撮影といった機能もついている。

   参考売価は1万6000円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中