2018年 7月 21日 (土)

煮込み料理をおいしく IHクッキングヒーター

印刷
「対流」のかき混ぜ効果で、おいしい煮物が味わえる
「対流」のかき混ぜ効果で、おいしい煮物が味わえる

   三菱電機は、カレーや肉じゃがなどの煮込み料理を、おいしく仕上げる「対流煮込み加熱」機能を搭載したビルトインIHクッキングヒーター「CS-G39HNWS」と「CS-G39HNS」を、2009年9月18日に発売する。

   「対流煮込み加熱」機能は、トリプルリングコイルの内側と外側を交互に通電させて、煮込み料理に最適なかき混ぜ効果のある対流を自動で起こすことで、旨みを具材にしみ込ませる。左側のIHヒーターに搭載した。

   左右のIHヒーターに、鍋底温度を直接検知する「高感度光センサー」を搭載、安全性を向上。予熱の進み具合を音声で知らせる「予熱機能」も新たに搭載した。「センターワイドオーブン」では、「炭焼き加熱」で魚もおいしく焼け、また付属の専用皿「グリルディッシュ」を使えば手づくりパンも焼ける。

   色はグレイスグレー。希望小売価格は、「CS-G39HNWS」(プレート幅75センチ)が34万6500円。「CS-G39HNS」(同60センチ)32万5500円(いずれも、工事費別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中