「悪姿勢」は恋愛に影響!? でもなかなか直せない…

印刷
この結果をみると、つい背筋が伸びる
この結果をみると、つい背筋が伸びる

   トレンダーズは、2009年7月24日~25日にかけて「姿勢・歩き方」に関するアンケート調査を実施。26歳~45歳の男女534名が回答した結果をまとめた。

   「あなたは自分の姿勢が良いと思いますか?」という質問に対しては、61%が「自分は姿勢が悪い」と回答。また、「あなたは自分が歩き方がきれいだと思いますか?」という質問に対しても、「自分は歩き方がきれいではない」と否定的な回答が51%を占め、半数以上が自分の姿勢や歩き方を悪いと感じていることが分かった。

   しかし、自分の姿勢や歩き方に自信のない人が多い一方で、「初デートで幻滅するポイント」として、男女全体の48%が「姿勢・歩き方が悪い」を選択。男性の中では「服装のセンスが悪い」や「肌が荒れている」を上回る結果になった。

   さらに、半数以上の人が異性の姿勢の悪さについて、「自信がなさそう」、「不健康そう」、「損をしている」といったネガティブなイメージを抱いていることも明らかに。反対に8割以上が「姿勢・歩き方が良い異性」はモテると感じており、「姿勢・歩き方」が異性の印象に大きな影響を与えることも分かった。

   どうやら、「姿勢・歩き方」は魅力の1つとして認識されているものの、自分のそれについては自信を持てないようだ。

   ちなみに、自他の姿勢が気になる状況として多く挙げられたのは「座っているとき」で、「姿勢がシャキッとしている男性芸能人」はオードリーの春日俊彰さん、同じく女性芸能人は天海祐希さんがそれぞれ1位になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中