「着物」で日仏の技が共演 時計ストラップ

印刷
いろんな時計のタイプにもハマリそう!
いろんな時計のタイプにもハマリそう!

   フランスの時計ストラップ専門ブランド「ジャン・ルソー」は、着物の生地を素材にしたジャパン・オリジナルストラップ「KIMONO」のオーダー受付を、ブティック「アトリエ・ジャン・ルソー(ISHIDA青山表参道内)」で2009年9月上旬から開始する。

   同ブランドの日本上陸3周年を記念した第1弾。シルクサテンストラップの製作技術を活かし、着物生地を時計ストラップに加工する。熟練した職人技と、日本の伝統美が融合する芸術性の高いストラップを目指した。

   製作にあたっては完全なオーダーメイドシステムを適用。ストラップに使用する着物生地は客側が持ち込み、職人が「KIMONO」ストラップにあわせる時計をもとに採用する部位を提案する。なお、製作の工程は全て手作業で仕上げるという。

   製作期間は14日間で、価格は、1万9800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中