2018年 5月 24日 (木)

篠山紀信が世に問う「美人」

印刷
思わず立ち止まってしまう・・・
思わず立ち止まってしまう・・・

   森ビルが運営する表参道ヒルズは2009年8月7日~16日まで、地下3Fのスペースオーで『篠山紀信 写真展「KISHIN:BIJIN」(キシン:ビジン)BIJIN of THE YEAR 2009』を開催する。

   同展のテーマは、その名の通り「美人」。篠山さんが考える「美人」とは単に外見・容姿のみならず「今、最もアグレッシブに」「自らのクリエーティビティを貫く事に対して真摯に向き合っている人」をさす。

   今回、そうしたな観点から選ばれたのは、黒木メイサ(女優)・西尾由佳理(キャスター)・中村七之助(歌舞伎役者)・安蘭けい(元宝塚女優)・川上未映子(作家)・原紗央莉(グラビアアイドル)の6人で、一般的な「美」の枠組みを超えた新しい表現を提案している。

   時間は11時~21時(日曜は20時まで)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中