ブルーレイに35時間録画できるレコーダー

印刷
容量2TBの大容量HDDを搭載する最上位機種「DMR-BW970」
容量2TBの大容量HDDを搭載する最上位機種「DMR-BW970」

   パナソニックは2009年9月1日、ハードディスクドライブ(HDD)内蔵のブルーレイディスクレコーダー「ブルーレイDIGA」シリーズの新製品6機種を発売する。

   最新の映像圧縮技術を採用し、フルハイビジョンの高画質のまま長時間録画できるようにした。容量50GBのブルーレイディスクに最長で35時間の映像を記録できるという。また、最大1ヵ月先までの番組の録画予約が可能な「1ヵ月番組表」機能を搭載したほか、録画した番組をSDカードに書き出して携帯電話で視聴できる機能も備える。

   想定価格は320GBのHDDを内蔵する普及機「DMR-BR570」が10万円前後、2TBの最高級機「DMR-BW970」が28万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中