京都で「お化け大学校」夏期講座 教授陣に京極夏彦、荒俣宏さんら

印刷
総長・水木しげる像
総長・水木しげる像

   京都・東映太秦映画村で2009年8月22、23の両日、「お化け大学校」によるイベント「化け大祭」が実施される。

   「お化け大学校」は、地方自治体と協力し、さまざまな場所でお化けに関するイベントを実施するという妖怪マガジン「」の企画で、総長に水木しげるさんを迎え09年7月25日に「開校」した。

   その第1回イベントとして、8月31日まで「お化け大学校 京都キャンパス」が京都の各地で実施される。「化け大祭」はそのメインイベントという位置づけになる。

   目玉は、教授の京極夏彦さん、荒俣宏さんと豪華ゲストを交えての「夏期講座」。初日は、作家の多田克己さん、村上健司さん、2日目は水木しげるさんの次女・悦子さん、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の声優陣らが出演する予定。そのほか、妖怪に扮した人たちの仮装行列やライブ、親子で楽しめるワークショップなどもおこなわれる。

   「夏期講座」のみ完全前売り指定のチケットが必要。着席券が2000円、立見券が1500円(映画村入村料別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中