「ダーツ」の成績、パソコンでチェック

印刷
一人でも大人数でもダーツゲームが楽しめる
一人でも大人数でもダーツゲームが楽しめる

   エポック社は、ダーツボードとパソコンをつないで楽しむ家庭用ダーツゲーム「PC-DARTS2」を2009年9月下旬に発売する。

   ダーツボードと家庭のパソコンをUSBケーブルでつなげることで、レーティングやスコア、どこに多く当たっているがわかる分布図など様々なデータを記録できる。またプレイヤーの成績をテキストデータに書き出したり、それらを一般の表計算ソフトなどにデータを移植して成績管理をしたりすることもできるという。

   価格は3万1290円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中