大橋卓弥、キリンジら豪華21アーティスト参加 PS3専用ソフト「塊魂TRIBUTE」オリジナルサウンドトラック発売

印刷
「かたまりたけし」のジャケット(COCX-35745-6)
「かたまりたけし」のジャケット(COCX-35745-6)

   「プレイステーション3」専用ソフト塊魂TRIBUTEのオリジナルサウンドトラック「かたまりたけし」が2009年8月19日、コロムビアミュージックエンタテインメントから発売される。

   「かたまりたけし」は2枚組で、シリーズの中でも最大のボリューム。atom(tm)、AFRA、大橋卓弥(from スキマスイッチ)、キリンジ、GUIRO、セニョール・ココナッツ、SEXY-SYNTHESIZER、レオパルドンなど、ジャンルや国境を越えた豪華なアーティスト21組が参加し、過去のゲームシリーズで使われた36曲をカバー&リミックス&リアレンジしている。これだけバラエティーに富み、かつ個性と実力を備えたアーティストが揃うのはまれなことで、一般的な企画コンピアルバムをしのぐ顔ぶれだ。

   詳しくは、かたまりたけし特設サイト(http://columbia.jp/katamari/)で。

   塊魂ゲームシリーズは、大ヒットした04年のPS2用ゲームソフト「塊魂」を皮切りに、その後も話題作が続き、今年7月発売の新作「塊魂TRIBUTE」がプレイステーション3に初登場している。塊(かたまり)を動かし、モノを巻き込んで大きくしていくのだが、徐々に人やビル、飛行機なども巻き込めるようになるというのが基本的なコンセプトだ。ゲームの中に取り入れている音楽は、「塊オンザロック」を中心とした、「塊」を歌詞のテーマにしたもの。そうした、シンプルながらも高いゲーム性や、質の高い音楽性などが発売直後から受け、ゲームソフトとしては初となるグッドデザイン賞を04年度に受賞している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中