火災警報器と連動 光と音で知らせるブザー

印刷

   パナソニック電工は、火災時に住宅用火災警報器と連動してフラッシュ光と音で知らせる「光る警報ブザー」を、2009年8月21日に発売した。

音と光で火災を知らせる
音と光で火災を知らせる

   消防白書(2008年版)によると、「住宅火災犠牲者の6割以上が逃げ遅れ」であるという。このため、高齢者や耳の不自由な人にもより確実に、早く火災発生を知ってもらおうというのが、このブザー。火災警報器に連動し、警報器が火災を感知すると警報音とフラッシュ光が作動し、警報器が止まると警報音とフラッシュ光も止まる仕組み。

   希望小売価格は、1万1550円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中