2018年 7月 18日 (水)

ユニクロ「UT」&「GDC」コラボ第2弾 「ストリート」感満点のTシャツ、パーカなど販売

印刷
GDCコラボスウェットジップパーカC(長袖)
GDCコラボスウェットジップパーカC(長袖)

   ユニクロは、ディレクター・熊谷隆志さんが展開するストリートブランド「GDC」と、「UT」のコラボレーション第2弾となる商品を、オンラインストアおよびユニクロ各店舗で2009年7月10日からTシャツ(7分袖、長袖)、8月3日からTシャツ(半袖)、パーカ、スウェットを販売している。UT用に書き下ろされたオリジナルデザインとGDCの門外不出の復刻デザインが、熊谷さんの完全セレクションによって、再びUTでよみがえったわけだ。

   今回、「generation gdc」の商品名で取り扱うアイテムは、Tシャツ、パーカ、スウェットシャツなど全30種類。価格はTシャツ(半袖)が1500円、同(7分袖、長袖)1990円、スウェット2990円、パーカ3990円など。

   サイズはXS、S、M、X、XL、XXLの6種類揃えている(XS、XXLはオンラインストアのみの取り扱い)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中