「ゴルフ」の新型スポーティモデル

印刷
元気なゴルフ登場です
元気なゴルフ登場です

   フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ゴルフ」のスポーティモデル「ゴルフGTI」の新型を、2009年9月5日に売り出す。

   2リッターTSIエンジンにデュアルクラッチトランス ミッションを組み合わせ、最高出力は155kW(211ps)。シャシーも専用チューンをうけ、中高速でのコーナリング時にブレーキ圧を高めることによって駆動輪の空転を防ぐ電子制御式ディファレンシャルロックを備えるなどして走行性能を高めている。

   外装はグリルに施された上下の赤いラインや縦型フォグランプの採用などで力強さを表現。内装では専用ステアリングホイールや専用スポーツシートなどが与えられスポーティ感を高めている。

   価格は366万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中