キャビンアテンダントらが作成した「JAL そらの達人検定」

印刷
イメージ画像
イメージ画像

   ナノ・メディアはフジテレビ、イオレと提携し、「iモード」「Ezweb」「Yahoo!ケータイ」で展開中の「検定ジャポン」において、「JAL  そらの達人検定」を2009年9月1日から開始した。

   「検定ジャポン」は、スヌーピー検定や鉄道だいすき検定、徳川家康検定など、さまざまなジャンルの検定を手軽に受けることができるケータイサイト。

   「JAL そらの達人検定」では、「キャビンアテンダント(CA)」「パイロット」「整備」「飛行機」「空港」「旅の知識やマナー」などのテーマに関する問題を出題している。ドリルでこれらのトリビアを学び、1か月に1度の検定試験に挑戦。その結果で自分のランキングが決まり、上位に入ると特典がもらえる仕組み。

   出題される問題は、JALのCAやパイロット、空港スタッフにより作成されていて、初心者から航空マニアにも満足のいく内容に仕上がっているという。

   利用料は、月額315円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中