黒谷友香「徒歩300メートル圏内用」すっぴんメイク披露

印刷
「すっぴんメイク」で笑顔を見せる市井紗耶香さん(左)、黒谷友香さん(中央)、いとうあさこさん(右)
「すっぴんメイク」で笑顔を見せる市井紗耶香さん(左)、黒谷友香さん(中央)、いとうあさこさん(右)

   女優の黒谷友香さん(33)らが2009年9月6日、東京・六本木ヒルズで開かれた洗顔料ブランドのPRイベントに登場した。一旦は濃いメイクで登場した黒谷さんだが、洗顔料のイベントだけあって、終盤には薄めの「すっぴんメイク」にお色直しして再登場。大きく印象が変わり、観客を驚かせていた。

   イベントは、家庭用品メーカーのユニリーバ・ジャパン(東京都目黒区)が、洗顔料ブランド「ポンズ(POND’S)」の新製品「『ブラッククリーン』シリーズ」を09年8月に発売したのを受けて開かれたもの。汚れを吸着するとされる「竹炭」を配合したのが特徴で、CMには黒谷さんが起用されている。

   イベントには、黒谷さん以外にも、元「モーニング娘。」メンバーで5年ぶりに活動を再開したばかりの市井紗耶香さん(25)とお笑い芸人のいとうあさこさん(39)が登場。3人はイベントの冒頭で、濃い「バッチリメイク」を披露した上で一旦退場。メイクを落とし、「徒歩300メートル圏内用」(イベントに登場したメイクアップアーティストの濱田マサルさん)だという「すっぴんメイク」にお色直しして再び現れ、さわやかな笑顔で観客を魅了していた。

   イベント後の囲み取材で、報道陣から「クレンジングしたい過去は?」との質問が飛ぶと、いとうさんは

「20代のころ、1200万円貢いだこと。当時はバブルという華やかな時代で…」

と、過去の男性遍歴(?)を披露。黒谷さんも「クレンジングは顔だけで結構です」と笑わせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中