森三中・村上知子 「途中まで、ドッキリだと思ってた」  明治ミルクチョコレート新CM発表会で爆笑告白

印刷
CM発表会に出席した木下優樹菜さん(左)と村上知子さん(右)
CM発表会に出席した木下優樹菜さん(左)と村上知子さん(右)

   お笑い芸人の村上知子(森三中)さんとタレントの木下優樹菜さんが、2009年9月7日、東京・渋谷区神宮前の表参道ヒルズで「明治ミルクチョコレート」新CM発表会に出席した。

   今年で発売83年目を迎えるピュアチョコレート、明治「ミルクチョコレート」の38年ぶりの新パッケージ変更に伴ってオンエアされる新CMには、村上さんと木下さんに、女優の小泉今日子さん、広末涼子さんを加えた4人の個性的な女性たちが出演。現代の女性たちのあこがれを具体化したシックでかわいい雰囲気の列車の中で、出演者たちが「ピュア」をテーマに、現代女性に必要な生き方、スタイル、ポリシーを語るといった内容になっている。

   CMと同じ衣装で記者発表会に出演した村上さんと木下さん。CM出演の感想を問われた村上さんは、「共演者の名前を見て、何で私なんだと・・・。途中まで、ドッキリだと思ってた」とエピソードを披露。「ピュア」な経験を問われた木下さんも、「中1の時に告白してフラれてから道を外れた」と答えて笑わせるなど、会場は出演者の個性あふれるやり取りに沸いていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中