「マジ軽」な軽量インナー!?

印刷
軽くてホットなインナーは冬の必需品
軽くてホットなインナーは冬の必需品

   トリンプ・インターナショナル・ジャパンは2009年9月10日、軽さを追求した生地を使ったインナー「マジ軽ホット」を発売する。

   海底火山によって生まれた天然鉱石を微粒子化してレーヨンに練り込んだ、遠赤外線放射と吸湿発熱性に優れた糸を使用。糸・生地・縫製すべてにおいて国内生産にこだわり、常に「職人の目と手」で仕上がり具合を確認しながら通常よりもゆっくりと時間をかけて生地を編みあげたという。

   また、こうした匠(たくみ)の技と、長年、遠赤外線放射インナーを提供してきた同社のノウハウを結集し、従来品よりも30%の軽量化を実現した生地を開発。軽くて柔らかな風合いで着心地良く仕上げた。

   裾や袖口は縫い目のないヘム仕様でアウターにもひびきにくく、さまざまなファッションに対応できる。

   7分袖トップ、5分袖トップ、3分袖トップ、7分袖ハイネックトップ、ノースリーブトップ、5分丈ボトム、9分丈ボトムの全7型。(7分袖ハイネックトップと9分丈ボトムは09年10月15日発売)

   価格は3465~4305円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中