H&M渋谷店に「魔法の鏡」出現! 「SHUKATSU It’s ME」プロジェクトの一環で

印刷
思わず「映りたくなる」!?
思わず「映りたくなる」!?

   SHUKATSU It's ME.応援委員会は2009年9月12日と13日の2日間、H&M渋谷店(09年9月19日オープン)に「SHUKATSU It's ME インタラクティブミラー」を設置する。

   「SHUKATSU It's ME」は、日本ヒューレット・パッカード(HP)が呼びかける、就職活動を控えた学生を応援するプロジェクト。賛同した大手企業の経営者がユニークな「課題」を出し、見事「It's ME賞」(ベストアンサー)に選ばれると、出題者と直接面談する機会が与えられるという一風変わった「自分磨き」プロジェクトだ。

   09年9月9日から24日まで「第13問」を出題しているのが今話題のファッションブランド「H&M」。この回答期間に合わせ、H&M渋谷店の外壁にお目見えする「インタラクティブミラー」は、大きさ縦1.5メートル、横4.5メートルほどのディスプレイで、手前に立つと、自分の姿が「鏡」のように映る。ただ、単なる「ミラー」ではない。プロジェクトのシンボルでもある「手」がミラーの上下左右から出てきて、自分の服の色を変えたり、キラキラの目にしてくれたり、派手な髪型にしてくれたりするのだ。渋谷を歩く人々に「自分らしさ」を表現することを促す、そんな仕掛けになっている。

   ちなみにH&Mのカントリーマネージャー、クリスティン・エドマンさんからの「課題」は、「渋谷店のマネージャー」になりきり、大繁盛する個性的な店名を付けよ、というもの。あなたは個性的な回答ができるだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中