三菱の電気自動車2010年度分の受注も好調

印刷
注目度は高いみたいです
注目度は高いみたいです

   三菱自動車は、電気自動車「I-MiEV」の2009年7月31日から始めている2010年度分の受注について、1ヶ月で希望台数が約900台となったと09年9月10日に発表した。

   購入希望者の中には、既に自動車を保有している人も少なくなく、セカンドカーとしての利用が想定されると同社は見ている。

   現在実際に使用しているユーザーからは「加速や静粛性の良さ」といった実用性に関する評価が届いているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中