5角形を強調したマツダの「CX-7」

印刷
5角形が目立つ顔つき
5角形が目立つ顔つき

   マツダは、「CX-7」をマイナーチェンジし、2009年9月8日に売り出した。

   外装では最近のマツダ車のデザインアイデンティティである5角形ロアグリルを強調したフロントデザインに変更。内装では、メタル調の装飾を室内の各所に追加するなどして上質感を高めている。

   また、エンジンや変速機から足回りに至るまで改良を施し、操縦安定性を向上させつつもエンジンの燃焼効率を改善、前モデルに比べて2%の燃費向上を果たしているという。

   価格は295万円~358万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中