西日本で先行販売「食べるヤクルト」とは?

印刷
ほんのりピーチ風味で食べやすい
ほんのりピーチ風味で食べやすい

   ヤクルトは2009年9月29日、「食べるヤクルトSHEs(シーズ)」を西日本地区で先行発売する。

   「食べるヤクルトSHEs」は、乳製品乳酸菌飲料「ヤクルトSHEs」をゼラチンと寒天で固めたもので、ヨーグルトともゼリーとも異なる食感や風味が楽しめる。

   生きて腸内に到達する「乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)」や、日常生活で不足しがちなカルシウムや鉄、コラーゲンなどを配合。また、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を増殖させるガラクトオリゴ糖を1個あたり2.5g加えている。

   90g入りで、価格は105円。東海(愛知・三重・岐阜)・北陸・近畿・中国・四国・九州地区で先行発売し、販売状況を見て全国展開する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中