革ジャンと水着で「今日からヒットマン」PR

印刷
「今日からヒットマン」に出演の武田真治(左)と森下悠里(右)
「今日からヒットマン」に出演の武田真治(左)と森下悠里(右)

   「週刊漫画ゴラク」に連載中の同名マンガを映画化した「今日からヒットマン」の完成披露試写会が2009年9月14日、東京・新橋でおこなわれ、主演の武田真治、共演のグラビアアイドル・森下悠里、横井健司監督が舞台挨拶をした。

   ごく普通のサラリーマン「稲場十吉」がひょんなことからヒットマン「二丁」になってしまう奇想天外なストーリー。

   原作どおり革ジャン、サングラスのヒットマン姿で登場した武田は、「ありえないストーリーですよね。でも多重人格ではない(ごく普通のサラリーマン)ので、対決したときに腰が引けたりする。大活躍しない新しいヒーローを演じることができた」と語り、「今回は年下の共演者が多く、映画『クローズ』などの不良映画で活躍している皆さんと共演した。みんな年下だけど、あいつら本当にぼこぼこにしてくるんですよ。なので新境地に達しました」と笑いをとりつつPRした。

   ヒットマンの相棒「ちなつ」を演じた森下は、「もともと原作の大ファンなので嬉しかった。セクシーなちなつの役をやるためにダイエットやヘアスタイルをかえてがんばりました」とアピールした。

   他に、武田は自身の作曲した主題曲「THE HITMAN」のサックス生演奏を、森下はポスターのビジュアルと同じセクシーな水着姿を披露した。

   映画は9月26日から銀座シネパトスほかで公開される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中