ブログに「マイ水族館」を! ソニーの体験サイト「2分間の水族館」がブログパーツ配布開始

印刷
「2分間の水族館」ブログパーツ
「2分間の水族館」ブログパーツ

   ソニーは2009年9月18日、魚やウミガメなど海の生き物の美しい映像を擬似的に撮影できるスペシャルサイト「2分間の水族館」のブログパーツ配布を開始した。

   ブログパーツ上でマウスをドラッグすると、フラッシュによってつくられる「泡の魚」が1匹浮かび上がる。その後、「泡の魚」は砕け散るが、出た泡のタイプに応じ、マンタ・アジ・ウミガメのいずれかが「主役」の水中映像が出現。映像の上に「あなたの水族館へ」という文字が表示されたら、それをクリック。サイトへ移動すると、直前にブログパーツで見たのと同じ種類の魚が現れ、自分だけの「2分間の水族館」が始まって擬似撮影体験が可能となる。

   擬似撮影は、「水族館」の様子を2分間、ソニー「ハンディカム」と「サイバーショット」の新製品のファインダーに見立てたブラウザを通じて「撮影」し、記録した映像や写真を自分だけのスクリーンセーバーとして楽しめるというもの。ちなみに、「2分間の水族館」の「舞台」として使用されているのは、「沖縄美ら海水族館」で実際に撮影した水槽内の映像だ。

   詳細は、「2分間の水族館」が(http://www.sony.jp/camera/wmp/02/)、ソニー商品情報サイトが(http://www.sony.jp/)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中