2018年 7月 17日 (火)

辛口でも「カラダに健康」のカレー

印刷
瞬間冷凍でスパイスの効能劣化を防ぐ
瞬間冷凍でスパイスの効能劣化を防ぐ

   食品販売のフロンティアダイニングが運営する「健康カレー本舗」は、カレーパック「無添加カレー カラダに満点くん」シリーズの第2弾として「無添加カレー カラダに満点くん(辛口)」を2009年9月18日から発売している。

   「朝カレー習慣」の提唱者でもある、日本薬科大学の丁宗鐵(ていむねてつ)教授指導のもと、加熱に弱いとされるスパイス効果を最大限維持することに成功。従来の13種類のスパイスに新しく2種類を加えた辛口味の健康カレー。ただ辛いだけではなく、旨味との絶妙のバランスがおいしさを保つ。食品添加物を一切使わず、1食分あたりの塩分は1.2g、カロリーは93kcalと通常のカレーの半分程度でヘルシー。とくに脳を活性化させるスパイスの「ディル」と「カルダモン」が豊富に配合されている。

   1食分150gがパックに入り、販売は3食分(1200円)から。ベーシックの「中辛味」と共に「健康カレー本舗」のサイトで販売している。「甘口」「やさい」「とり」などが順次販売される予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中