西陣織を使ったベビーカー50台

印刷
シートと日除けに西陣織を使っている
シートと日除けに西陣織を使っている

   コンビは2009年9月16日、西陣織を使った高級ベビーカー「Culet Mieuller Japanesque」を50台限定で発売した。まず、大丸京都店で取り扱う。

   ベビーカーのシートと日除けの素材として、桜の柄を織り込んだ西陣織を使い、日本の伝統美を表現した。ベビーカー本体は4つの車輪すべてに路面からの振動を低減させるサスペンションを備えるほか、ヘッドパッドを衝撃吸収性の高いものにするなど、赤ちゃんに優しい設計にした。

   生地色は赤と黒の2色。価格は4万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中