低速維持機能を「プラド」に装備

印刷
リアフェンダーが特徴的
リアフェンダーが特徴的

   トヨタ自動車は、「ランドクルーザープラド」をフルモデルチェンジし、2009年9月14日に売り出した。

   フルフレーム構造をベースに、強度・剛性を向上させたプラットフォームを採用、操縦性を向上させている。また、オフロードでの微妙な速度調節が求められる場面では、エンジンとブレーキを自動制御して低速を維持する「クロールコントロール」を新たに装備した。

   価格は315万円~475万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中