2018年 7月 23日 (月)

蒸気がポイント シャープ「ドラム式洗濯乾燥機」

印刷
「蒸気」で洗浄効果も節水効果もアップ
「蒸気」で洗浄効果も節水効果もアップ

   シャープは、約60度の微細な蒸気を衣料に吹きつけながら洗う「ホットスチーム洗浄」を採用したドラム式洗濯乾燥機「プラズマクラスター洗濯機 ES-V510」を、2009年11月6日に発売する。

   新たに開発した「ホットスチーム洗浄」は、蒸気が皮脂などの汚れを浮き上がらせて、洗浄液に含まれる酵素の働きを活性化。少ない水量で高い洗浄効果を発揮し、業界ナンバー1の節水(洗濯10キログラム、使用水量67リットル)と業界最速の洗濯時間(洗濯10キログラム、35分)を実現した。

   また、「高濃度プラズマクラスター7000」を搭載。ドラム内での衣類の消臭、洗濯機の外にもイオンを放出し、設置空間(約2畳相当)の浮遊カビや雑菌を強力に空中除菌する。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中