黒木メイサ、交際報道に無言 ダイヤモンドPRイベントで

印刷

   歌舞伎俳優の中村獅童さん(37)との交際が取りざたされたり、木村拓哉さん(36)が主演する映画のヒロインに抜てきされたりするなど、何かと注目を集めている女優の黒木メイサさん(21)が、ダイヤモンドブランドのPRイベントに姿を見せた。イベントで贈られたペンダントのテーマは「絆」。芸能レポーターからは「順調ですか?」との声も飛んだが、黒木さんは笑顔を崩さず、無言でステージを後にした。

ダイヤモンドブランドのイベントに登場

ペンダントを贈られて笑顔を見せる黒木メイサさん
ペンダントを贈られて笑顔を見せる黒木メイサさん

   黒木さんをめぐっては、スポーツ報知が2009年9月21日、舞台での共演をきっかけに、「獅童からの猛アタックで、最近になって交際に発展した」などと報じ、市川海老蔵さん(31)は、9月25日に行われたCM発表会見で、両者の交際について「(中村獅童さんから)色々と聞いています」と発言。さらに、10月1日発売の「フライデー」10月16日号では、09年8月下旬に撮影されたという、ダイニングバー前での二人の様子が掲載されている。いわば、外堀は埋められている形だ。また、木村拓哉さんが主演する2010年公開の実写映画「宇宙戦艦ヤマト」のヒロイン・森雪役に、沢尻エリカさん(23)と交代する形で抜擢されたと報じられており、何かと話題が多い。

   そんな中、黒木さんは、09年5月に立ち上がったばかりのダイヤモンドブランド「フォーエバーマーク」のイベントに登場。同ブランドが、最もダイヤモンドにふさわしい女性を称える「フォーエバーマーク賞」が黒木さんに贈られる、という内容だ。

女性レポーターから「獅童さんと順調ですか?」

   イベントに先立って行われたブリーフィングでは、スタッフが、

「黒木さんへの『お声がけ』は遠慮していただきたい旨、マネージャーからクギをさされています。『お声がけ』は、極力ご遠慮いただきますように、重ねてお願いいたします」

と低姿勢で「お願い」をしたが、イベントの一番最後に、記者席の最前列に陣取った女性レポーター3~4人が、

「獅童さんと順調ですか?」「好調ですか?」「フォーエバーですか?」

   などといっせいに叫んだ。黒木さんはステージ上で見せていた笑顔を崩さず、無言でステージを後にした。また、レポーターの声が予想外に会場全体に響き渡る結果になり、会場からは失笑の声が漏れていた。一方、レポーターは、

「笑いが起こっちゃうのは、あんまりないわね…」

と苦笑していた。

   この日、黒木さんに贈られたのは、1.1カラットのダイヤを使用したペンダント(価格は非公表)。中央部をダイヤモンドでつなぎ止めるデザインで、「ふたりの永遠の絆」を表現している。黒木さんは、

「(黒木さんが努力家だという)これまでの仕事の様子を評価いただいた結果としての受賞はうれしいこと。自分を支えて下さる皆さんに感謝したい」

と笑顔を見せていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中