味の素「コクる川柳グランプリ」開幕 心の「モヤモヤ」を吹き飛ばせ!

印刷
ロバミミ君があなたのモヤモヤを解消!
ロバミミ君があなたのモヤモヤを解消!

   味の素は2009年10月9日から「コクる川柳グランプリ」を始める。「カレが今 着てるパジャマは 元カレの」など、あの時告白できなかったこと、家族や友達、恋人へのカミングアウトなど、モヤモヤしている「秘密」を川柳にして告白するもの。審査には映画「おくりびと」の脚本家として知られる小山薫堂さんも参加し、見事グランプリに入賞すると10万円の賞金がおくられるという。

   「コクる川柳グランプリ」は味の素のマヨネーズ「ピュアセレクト・ローカロリー コクうま カロリー55%カット」のキャンペーンの一環。カロリーを気にせず「マヨネーズを我慢しない」という特長に連動し、川柳で「コクる」ことで心のモヤモヤを発散しよう、とのコンセプトで企画された。

   「五・七・五」という限られた文字数の中でなら、意外と自分の秘密を「告白」しやすいものなのかも。キャンペーンキャラクターの「ロバミミ君」もモヤモヤ解消を後押ししてくれる。さらに10月23日には小山薫堂さん監修の特番「コクる川柳」がBSフジで放映される。番組では「秘密を打ち明けてもいいと思う男性芸能人」(トレンダーズ調査)で1位に輝いた石田純一さんも恋の川柳を披露するそうで、その「告白」の極意はモヤモヤを打ち明ける参考になるのでは。

   また、10月10日は世界精神衛生連盟(WFMH)が定めた「世界メンタルヘルス・デー」。「しがみつかない生き方」(幻冬舎)などの著書がある精神科医の香山リカさんも、

「現代社会はちょっとした悩みもひとりで抱え込みやすい窮屈な状況。だから日常的に、さまざまな発散の手立てを持っておくことは非常に大切です。このような川柳に載せて告白してみるのもひとつのストレス発散方法になるでしょう」

とコメントを寄せている。

   グランプリの他にも準グランプリ(賞金5万円)が2人、味の素特別賞(賞金1万円)が3人、佳作(味の素KK商品詰め合わせ)が30人と賞品も豪華だ。

   川柳の募集期間は09年11月30日まで。「コクる川柳グランプリ」サイト(http://www.ajinomoto.co.jp/senryu)か、はがきにて応募を受け付ける。

   はがきでの応募は、店頭備え付けの専用はがきまたは郵便はがきに、(1)告白する川柳(2)郵便番号(3)住所(4)指名とふりがな(5)年齢(6)電話番号を記入して下記まで。

宛て先:〒104-8680 日本郵便事業株式会社 京橋支店 私書箱80号
           味の素KK「ピュアセレクトRローカロリー コクうま カロリー55%カット」
           コクる川柳グランプリ係

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中