2018年 5月 27日 (日)

ゴミ袋とセットになった 力強~い「ちりとり」 

印刷
地区に一台、いかがでしょう
地区に一台、いかがでしょう

   テラモトが楽天市場で運営する「shop WINKL(ショップウィンクル)」で販売中の「ちりとり捨楽」が好調な売れ行きだという。

   本体は脇に袋止めがついたたまねぎ型のフレームだが、市販のビニール袋を装着すると、大量のゴミが収まるちりとりに変身する。フレーム下部には大きな掃きこみ口もついており、ゴミがつっかえる心配もない。通勤途中、イチョウの落ち葉拾いをする人達が、ちりとりで取ったゴミをポリ袋に再度入れている様子を見た同社の開発部員が、「手間のかからない方法はないか?」と考えたことがきっかけで商品が誕生し、2003年2月から販売している。

   小サイズ(幅36×深さ152×高さ61センチ)と大サイズ(幅53×深さ152×高さ70センチ)の2種類。価格は小が1200円、大が1600円(送料別途)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中