ペットの「早食い」を防ぐ 「ゆっくり食べれる食器」

印刷
ペットの健康維持のために
ペットの健康維持のために

   エイムクリエイツから販売中の、早食いや丸飲みを防ぐペット用の食器「ゆっくり食べれる食器」が好評を得ている。

   えさをかまずに飲み込む食べ方は、むせたり、嘔吐(おうと)したりする原因となる。また、急いで食べることで空気を飲み込み、胃捻転を起こす恐れもあるという。

   その点、「ゆっくり食べれる食器」は、側面と中央につけた突起がえさを4つの小部屋に分割することで早食いや丸飲みを防ぐため、普通の食器を使用した場合に比べ、2~5倍の時間をかけて、ゆっくりと食事させられる。

   S(容量200ml)、M(400ml)、L(700ml)の3サイズがあり、価格はそれぞれ1280円、1580円、1980円。ペットショップ、ホームセンター、ネット通販で販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中