2018年 7月 23日 (月)

フェラーリと同価格帯!? 「レクサス」のスポーツカー

印刷

   トヨタ自動車は、レクサスブランドの2シータースポーツ「LFA」を、2009年10月21日に発表。09年10月24日から11月4日まで開催される「第41回東京モーターショー」にプロトタイプを出品する。

最高出力560ps、レッドゾーンは9000rpm!

3750万円。フェラーリのフラッグシップと変わらないお値段です。
3750万円。フェラーリのフラッグシップと変わらないお値段です。

   ヤマハがサウンドチューニングを手がけた新開発4.8リッターV10エンジンをフロントに搭載。このエンジンはアルミニウム合金やチタン合金など軽量素材の採用や、既存のV8エンジンよりも小型化させている。車体骨格にカーボン素材を用いボディー剛性と軽量化を両立、車重は1480kgに抑え運動性能を高めた高性能モデルだ。48:52の前後重量配分やドライサンプを採用したエンジンオイル供給方式などで旋回性能も高いものとしたという。

   ボディーサイズは全長×全幅×全高=4505×1895×1220(単位はmm)、最高出力412kW(560ps)、レッドゾーンが9000rpmのエンジンに組み合わされる変速機は2ペダル式6速シーケンシャル。ブレーキはカーボンセラミックが採用されたことで出力に対応した制動力も実現した(なお、各数値は欧州仕様車のもの)。

   発表されている販売予定では、全世界限定500台の販売、価格は3750万円程度。フェラーリやアストンマーティンと同価格帯の同車の購入希望受付は09年10月21日からすでに始まっており、2010年春頃に購入者を決定、10年12月から生産を開始するという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中